VistaメールソフトでHotmailを送受信する方法とは? - **わんこ貯金♪主婦の内職**

VistaメールソフトでHotmailを送受信する方法とは?

VistaでHotmailを送受信



Windows Live メールで
Windows Live Hotmail を使えるようにしてみましょう。

Windows Live メールを利用すると
普段メール ソフトを使っているときと同じような感覚で
Windows Live Hotmail を利用できます。

Hotmail だけでなく、Gmail やYahoo! のアカウントなど
複数の電子メール アカウントを 1 つのアプリケーションで管理できます。


以前のXPの時は
Outlook Expressのメールソフトを利用して
Hotmailも送受信出来るようにしていました。

Vistaに変えたら
Outlook ExpressがWindows Live メールと名前が変わりました。
これにより、以前のMSNのHotmailでは利用出来なくなり
新しく生まれ変わったWindows Live Hotmailの登録が必要になります。

ちなみに
VistaやXPにはMicrosoft Office Outlookのメールソフトが
搭載されていますが、それとは別ものになります。


Windows Live Hotmail 設定



簡単にWindows Live メール内で
Windows Live Hotmailを受け取るようにする。

Windows Live Hotmailに登録してメールアドレスを取得します。
メールソフトのWindows Live メールを起動させて
メニューの[ツール]から[アカウント]を選択します。


[追加]ボタンをクリックして[電子メールアカウント]を選択します。
[電子メールアドレス]の中にご自分のhotmailのアドレスを入力します。
[パスワード]はHotmailを作った時のものを入力します。

[表示名]はご自分の名前やニックネームを入力し
すべて入力したら[次へ]ボタンをクリックします。

画面に[アカウントのセットアップに
必要な情報の入力が完了しました]と表示されたら
下の[完了]ボダンをクリックします。


これでセットアップは完了です。
お疲れ様でした (*^-^)
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント