衆議院選挙 - **わんこ貯金♪主婦の内職**

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衆議院選挙

みなさん、8月30日は「衆議院選挙」ですね。

選挙期間中に立候補者、またはその関係者が自らの公約、 方針、抱負などを有権者に. 伝えるための演説が街頭や駅前で行われていますね。
今まで真剣に耳を傾け、足を止めたことがありません。

「年金制度」「政治・行政改革」問題など、各党によるマニフェストもTVを通じて国民にアピールしていましたね。あまり政治に興味ない私も、TVだと見入ってしまうんです。
この景気悪化や年金問題など、腹立たしい事が多々あり、絶対投票しなきゃって思いましたよ。

ひと足先に本日、「期日前投票」へ行ってきました!
今回は最高裁判所裁判官国民審査も加わっています。

「国民審査」は最高裁判所裁判官を罷免(ひめん。辞めさせること)するかどうかを国民が決める審査で、衆議院選挙と同時に行われています。
そんな事とは知らずに投票へ行ったんですが、今思えば、きちんと調べておくべきでした。

国民審査の投票用紙には、審査対象となる裁判官の氏名が記載されており、罷免を求める場合には指定欄に×印を記入し、信任する場合には無記入で投票できます。国民審査で罷免された裁判官は、罷免の日から5年間、最高裁判所の裁判官になれないんですって!
ただし、これまで国民審査により罷免された裁判官はいないんだとか。

正直、辞めさせるもなにも、その裁判官のことを知らないのにどうやって決めることが出来るの?
また裁判官の善し悪しなんて、私には分からないです。

今、ネットで各党のマニフェストを一覧で比較できる「マニフェスト早見表」や国民審査に関する基礎知識など紹介されていますので、選挙前に見ておくのと良いですよ。

そもそも国民が裁判員になるのは反対!
今更どうこうなるものでもないけど、人を裁く立場になりたくないわぁ~
あと、高速道路が無料?ってありえないでしょう。


PR メッシュチェアー パソコンデスク 低反発マット ラグマット 自転車 フリーラック テント 【ライター募集】



関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

今回の選挙は住民票の移動があったでいで、参加できなくなってしまって非常に残念です。

2009-08-28 16:16 | from jintan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。