アメリカ独立記念日とは? - **わんこ貯金♪主婦の内職**

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ独立記念日とは?


7月4日は
旦那の誕生日=「アメリカの独立記念日」
なんです!kao03

今日は自宅でお祝いしました。
かなりシャンパン飲んでしまい、頭が働かないので、
ラッキー(愛犬)の言葉で日記にしてみました。
( かなり手抜き苦笑い )

わんちゃんブログにカメラアップしました!
お誕生日♪



ちょっとお勉強しましょう!
以下eigoTown.comより引用しています。

アメリカ独立記念日(Independence Day)とは?
  
アメリカ最大の祝日「独立記念日」。別名「The Fourth of July(7月4日記念日)」とも呼ばれ、アメリカ全土で盛大なパレードや花火、催し物が行われる1年で最大のお祭り。

「独立」という言葉からイギリスの植民地支配からの独立達成をイメージする人が多いかもしれない。しかし実際は、1776年7月4日に植民地の代表からなるアメリカ大陸会議が独立宣言を採択した記念日です。


◆独立への道?

植民地支配を行っていた国の中でも特に勢力を誇っていたのが、イギリス。本国の財政難をカバーするために高い税金をかけた紅茶を、アメリカに無理矢理押しつけようとしたことがきっかけで、アメリカ独立戦争が勃発した。
フランス、スペイン、オランダなどヨーロッパの列強を巻き込んだこの戦争は、イギリスの国際的孤立を招き、アメリカ側の勝利で幕を閉じた。独立宣言書署名から7年を経た1783年、英米間で取り交わされたパリ条約において、ついにアメリカ合衆国の独立が承認され、現在のアメリカが誕生した。

◆独立記念日のイベントは?

7月4日の独立記念日には、アメリカ国民は数々のイベントを開いて、盛大にこの日を祝う。町中には無数の星条旗が掲揚され、アメリカでは普段禁止されている花火販売もこの日に限って認められている(ただし、町や市によっても条例が異なるため、花火の販売および使用が一切禁止されているところもある)。空気が乾燥しているカリフォルニアでは、山火事が独立記念日の名物のひとつといわれ、消防署の人たちが厳戒態勢で臨む1日でもあるのだとか。
  
また、首都ワシントンD.C.でも、60以上のマーチングバンドや、軍関係者が参加する「ナショナル・インディペンデンス・デイ・パレード」が開催され、ニューヨークの花火大会と並んで有名だ。


関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

おお!おめでとうございます!独立記念日に誕生日ってなんかいいですねぇ~♪ではではppp~

2009-07-05 10:24 | from シーザードレッシング

やほぉヽ(^。^)ノ
パパさんお誕生日
おめでとうございます♪
そしてラッキーママさんも
もうじきなんですね。
一緒にお祝い出来ると
いいですね(^^)

うちの1号くんも16日に
誕生日です。
で2号は半月遅れの翌月の5日
なのにしっかり別々にケーキは
要求されます(T-T)ちぇ(爆)

(*^ω^)ノ*☆

2009-07-06 19:02 | from のびっちょ | Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。