治験ボランティア インクロムってご存知ですか? - **わんこ貯金♪主婦の内職**

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治験ボランティア インクロムってご存知ですか?

皆さん、
治験ボランティアインクロムってご存知ですか?

「治験」と聞いてもピンとこなかったんですが、
新しい薬が発売される前に、その効き目が安全なものかを、健康な方やその病気の症状を持つ方たちのボランティアによって行う試験のことなんだって。

今は当たり前のように店頭に並んでいる薬だからこそ、安全に購入しています。
もしも「治験」と言うものが存在していなかったら、薬を選ぶ上でも簡単じゃないですよね。

1975年に設立されたインクロムは、治験に参加されるボランティアのことを第一に考え、安心して協力してもらえる環境づくりを目指しています。
主に糖尿病を含む生活習慣病の薬の開発を進めています。

1975年と言うと、私は小学生でした。 
その頃、蕁麻疹(じんましん)に悩んでいました。
フ皮膚科で、新しい薬を試してみないか?と言われたのを覚えています。まだ薬の効き目が分かっていなかったんでしょうね。でも苦しんでいる本人にとっては早く治したいから実験だとしても試しました。幸い副作用もなく、綺麗に治りました。

今思うと、私も「治験」と同じボランティアした一人なのかもって思います。それで多くの方の苦しみが激減していると思うと嬉しいです。

病気で苦しんでいる方にとっては新しい薬にかける期待は大きいに違いありません。


↑治験説明会の様子です。


ご興味のある方は「治験ボランティア」をチェック♪

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

こんばんは☆

治験って、とても必要なことだなぁって感じました。
確かに新しい薬にかける期待は大きいに違いないですね。
(o^-')b☆

2009-06-29 18:20 | from うさきのこ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。