脳梗塞ってどんな病気? - **わんこ貯金♪主婦の内職**

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳梗塞ってどんな病気?





よく「脳梗塞」は怖い病気だと言いますが、主にどんな病気なのか?どんな症状が現れるのか?
親や旦那の健康を気にするようになり、知らないと怖いので調べてみました。


脳梗塞」とは?

脳の動脈が血栓や脂肪塊などにより血液が流れなくなった状態で、酸素や栄養の供給が止まり脳細胞が死んでしまうですって!

そもそも、どんな症状があるのか?
言語障害、半身麻痺、めまい、手足の運動障害、しびれ、感覚の低下、意識障害など障害を受けた脳の部位やその程度により様々な症状が出現します。
何らかの症状があればよいのですが、まったく症状のない脳梗塞もあり、MRI検査などで偶然発見されることもしばしばあるそうです。

脳梗塞の予防や再発を防ぐには血液をサラサラにして血栓を作らないようにすることが重要なんだとか。

これから脳ドックをお考えの方、脳梗塞など脳疾患の検査に強い「金内メディカルクリニック」をチェックしてみてください。

脳ドックのMRの機器導入では日本で3番目にスタートした、脳の健康診断では先駆けのクリニックです。 また以前、「行列のできる法律相談所」人間ドックスペシャルにて放映され、多数の有名人の方も受診されました。

場所が新宿なので、私も次回、受信してみようかと思ってます。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。