認知症の介護の負担が激減する「光療法」がある - **わんこ貯金♪主婦の内職**

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症の介護の負担が激減する「光療法」がある

自分が年をとってくると気になるのが老後のこと。
特に認知症の介護によって家族の負担が大きいなど、
テレビで目にすることが多くなりました。

現在、両親は元気だけど、もし「認知症」になったらどうしようって、
考えることもある。
身近に義祖母がそのような症状があるようで、一緒に暮らしている
家族は大変みたいです。
我が家にも一時期、義祖母から何度も電話があり会話したことがありますが、
同じことを何度も聞かれたり、私のことが途中で誰か分からなくなったりします。

実際に私は一緒に暮らしてはいないので、その介護の大変さは分からないけど、
認知症で昼夜逆転や夜間せん妄といった異常行動をとることがあるそうです。
そこで注目されているのが「光療法」というもので、昼夜のリズムを整える効果があるんですって。

残念ながら、この治療法はまだ介護施設でも認知度が低いようです。
もし家族が「認知症」になったら、よい方法はなんでも試してみたい。
「光療法」もひとつあるってことを知っておくと良いですね。
今の介護の負担が軽減されるそうです。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。