新生児から使えるベッド型(3ステップ)チャイルドシート - **わんこ貯金♪主婦の内職**

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新生児から使えるベッド型(3ステップ)チャイルドシート

2000年4月から、6歳未満の子どもが乗車する際は
チャイルドシート着用が義務づけられましたね。

チャイルドシートを着用せず、
事故に遭ってしまった場合、死亡率が約4倍もアップするんです。
義務づけられたことで、購入を考えている方も多いと思います。

でも初めてだと、どれを選んで良いのか分からない。
選ぶ基準を間違えないようにしたいものですね。

そこで重い・取り付け面倒・使いずらいと感じた
『チャイルドシート』が変化しているんです。

赤ちゃん・ベビー用品のAprica(アップリカ )から
体重2.5kg(新生児)~18kg(4歳頃)まで使用できる
ベッド型(3ステップ)チャイルドシートが登場したんですよ。

ずっと新生児の身体の事を研究し続け、
首のすわらない赤ちゃんにより負担をかけずに、
安全・安心・快適なチャイルドシートを開発したの。

 今まで取り付けが面倒!
年齢に合わせて購入しなきゃいけなかった!
シートが洗えないから不清潔で不安!
向きを変えられないから、紫外線が気になる。
そんな悩みを吹き飛ばしたんです!



一台で3ステップに変化することで、
新生児から4歳頃まで成長に合わせた使い方が可能なの。

しかもシートベルトが扱いやすくなっており、
一度固定すれば、付け替えなしでシートを回転できる。

車に乗っていると、日差しが気になって、
赤ちゃんの肌に負担かけていませんか?

いくつもの特許を取得した技術が
アップリカのチャイルドシートに取り入れられているんです。

通気性クッションもそのひとつで、
凹凸のウレタンを使用することで、
赤ちゃんの背中やお尻に熱がこもりにくく、
快適な状態をキープしてくれるんですって!

凄いですよね。
大切な赤ちゃんを危険から守るためにも
しっかり選びたいと感じました。


日本とECの安全基準をクリアした
今、注目のチャイルドシートをチェックしてみてね☆


blomotion-QK8bkevXWs.jpg

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010-08-25 14:33 | from -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。