大胆かつ豪華「ショパン」★豊田裕子に注目♪ - **わんこ貯金♪主婦の内職**

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大胆かつ豪華「ショパン」★豊田裕子に注目♪

人生の中で、何度かクラッシックが妙に聴きたくなる時期がある。
ストレス社会、毎日の慌ただしい生活から解放されたく、
一人クラッシックを聴いてみたくなる。

今年はショパン生誕200年なんですって!
ピアニスト豊田裕子さんによって、
ショパンの名曲が大胆なアレンジで生まれ変わりました。

200年前のショパンの感情、感性とコラボレーションしたと言われる、
アルバム『Chopin de Cristal』(ショパン・ドゥ・クリスタル)が発売され、
PV動画でも視聴できるんです。

久しぶりに聴きたくなって、テレビを消して聴いていたの。
まず、『革命の鼓動』を聴いて思い出したのが、
昔流行った赤のシリーズドラマです!
この曲=パリのおば様のイメージが強くなってしまった私。
ドラマのタイトルなどは忘れましたけど、とても懐かしく感じます。

ドキドキする波のある演奏、ショパンと違った新しい形で優しく響きました。
豪華オーケストラとの演奏は素晴らしいですねぇ~

精霊たちのノクターン』の曲は、
バレエなどで使われことも多いのではないでしょうか?
聴いたことはあるんですけど、主に音楽の授業だったように思います。
切なく、悲しく、心に響く曲ですね。
目をつぶって静かに聴きたい曲だと思います。

皆さんも是非チェックしてみてね♪

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

お久しぶりです^^

クラッシックって聞いた事がないけれど、疲れている時などに聴いたら
きっと癒されるだろうな!

★☆★

2010-05-08 21:38 | from ゆめっちぃ~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。